借金の取立て


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/nao3200/12123.pw/public_html/wp-content/plugins/pretty-link/pro/app/models/PlpKeyword.php on line 201

借金の取立てが来たらどうしよう。会社に取り立てがこないだろうか?夜中に取り立てがきて家族にばれないだろうか?などと不安になっている方がいるかもしれません。取立てにも禁止事項が貸金業法で定められているので、違法な取り立てはしてはいけないことになっています。とは言え、借りたものを返していないのもまぎれもない事実なので、まずは自分の返済計画が甘かったことなど反省しなければいけません。

ざっと取り立て禁止行為を載せてみますので目を通してみてください。
 夜中・早朝に取立て

 むやみに相手の勤務先などには連絡

 借り手の情報や秘密を、他人に知らせること

 他から借りて返済させようとする行為

 連帯保証人でもないのに、借りている人以外(家族や親類なども含め)に取立てをする行為

取立て行為に違反すると厳しい罰則があります。しかし「返さない」と「返せない」は違うので借りた側が真摯に返していく姿勢が非常に重要になってきます。

おまとめ審査

おまとめローン審査というのはよく聞きますし、ネット上でもおまとめすることが最善策のようになってきていますが本当にそうでしょうか?
おまとめとは・・・数社から借金している場合、一つの金融機関から融資を受け、サラ金の借金を一括返済するためのローンです。

魅力的な言葉だけど・・
数社から借り入れしている人は気になる言葉ですね。救世主的な言葉ですが、もう少し詳しく見ていくと、メリットとデメリットがあることがわかります


 メリット
1.前のサラ金などの借金より低金利
2.返済が一社になるので手間が省けて振込手数料も安く済む
3.残額を満額返済するので、信用情報に傷がつかない
 デメリット
金利が高いところから借りている、もしくは取引期間の長いサラ金に一括返済する場合は、借金自体が減ってることも考えられます。サラ金にすれば引き直し計算で減額されたり、過払い金を取り戻されることなく借金を返してくれる。そんなありがたい話はないわけです。

一人で考えるのには限界があるので相談しましょう。自分の現状と将来の生活設計を考えて自分にあうものを見つけましょう

借金相談

借金相談をどこにすればいいのかわからない。相談して家族にバレないか心配している方。債務整理を考えているが、どうすればいいのかわからないまま日々の返済に嫌気がさしている人もいると思います。このサイトに来られたのも、そんな現状を打破したいからですよね。

借金の相談をせずに一人で悩むのは精神的な限外のほかに、解決策を知らないまま情報が少なすぎて、誤った決断を下してしまいがちです。

自分にあった解決方法がある事をまずは知るためにも、相談するのが先決といえるでしょう。

 そして返済できない=自己破産だと考えている方はいませんか?

自己破産だけが解決方法ではない事を知っておいてください。自分に合った解決法(債務整理の方法)がある事を知っているかと、知らないのでは大きく違います。心の安心も違ってきますので、まずは相談しましょう。